過去最高の反響を得た「クインテッセンス」2009年7月号掲載記事の
著者でもある歯周病専門医講師が公開する

【切開・剥離・縫合】
完全制覇塾 全5回 無料映像セミナー!

thinking.png(14616 byte)

このメールマガジン集中講座では、本来であれば、各社が開催するセミナーやコースに参加しなければ学べない、世界が認める歯周病専門医講師の「再現性を重視した歯周外科テクニック」を全5回の集中講座でお伝えします。

もし、先生が「歯周外科のスキルを高めたい!」と思われているならば?
そして、適応症例を拡大し、歯周外科術の精度を高めたいならば?
今回の「無料講座」は、見逃せません。

なぜなら、今回の「歯周外科全5回講座」では、優れた歯周外科技術を持つドクターとして著名な、牧草先生の理論とテクニックを「無料」で学べるからです

今回、過去最高の反響を得た「クインテッセンス」2009年7月号掲載記事の著者でもある牧草先生による、「切開・剥離・縫合」実習セミナー【(株)医療情報研究所協賛】の内容の一部を、全5回歯周外科集中セミナーという形で無料公開できることになりました。

具体的には、あなたは以下の外科術に関するノウハウを得ることになります。

  • 歯周病治療が難しい一番の理由
  • 優れた外科治療に欠かせない基本理念とは?
  • メスを入れる前に、完全理解しておくべきこと
  • 「付着歯肉に骨膜はない!」この意外な事実
  • 歯肉と歯槽粘膜との違い
  • 歯肉弁根尖側移動術について
  • 部分層弁剥離の利点と適応手術
  • どうすれば出血量の少ない剥離ができるのか?
  • 今さら聞けない縫合の基礎
  • 逆マットレス縫合のポイント

ぜひ、右のフォームからご登録して、「永久保存版、歯周外科テクニック」メルマガ集中講座を受講し、日々の治療にお役立て下さい。


歯周外科セミナーの講師を務めた先生はこちら!

【講師】牧草一人 先生

京都府開業 医療法人 弘成会 牧草歯科医院 院長
講師プロフィール
昭和62年に大阪歯科大学を卒業後、同大学歯周病学講座で歯周病学を学び、その後解剖学講座にて基礎医学研究に従事、学位(歯学博士)を授与される。その後、京都大学医学部口腔外科インプラント専門外来にてインプラント外科を研鑽した。イエテボリ大学(スエーデン)、UCLA(カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校)、ハーバード大学など海外の著名な大学では歯周病とインプラントの専門研修を経験してきている。現在は、歯科医師向けの研修プログラムを作成し、多くの歯科医師、歯科衛生士に卒後専門教育を行っている。
資格・対外業務
  • 日本歯周病学会認定 歯周病専門医・指導医
  • 大阪歯科大学講師(非常勤)、臨床講師
  • BIOMET 3i Japanメンター・BIOMET 3i グローバルメンター
  • ザ・クインテッセンス ザ・デビュー査読編集委員
  • オッセオインテグレーション スタディ クラブ オブ ジャパン(OJ)理事



2009年クインテッセンス7月号へのお問合せ注文数が、いまだに塗り替えられていない、
多くの歯科医師に衝撃を与えた歯周外科に関する記事の著者でもある牧草先生。

彼の技術は、本来であれば各社が開催するセミナーや年間コースに参加しなければ学べませんし、
実際のオペも見ることはできません。

ぜひ、今回の無料講座を通して、全5回で「膨大な臨床経験に裏付けられた、
精度の高い歯周外科技術」を学びませんか?


【全5回】切開・剥離・縫合 実習セミナー映像の一部をご紹介すると…

第1回:科学と魔術

第1回:科学と魔術
忘れてはいけない科学(治療)に対する意識とは…

  • 科学は知的探求である
  • 自分の脳を他人に預けてはダメ、自分で考える訓練をする
  • 価値のあるインプラント治療ならば、なぜ、否定的な意見があるのか?
  • 最先端技術は明日には古くなる


第2回:20年のサイクルとは?

第2回:20年のサイクルとは?
天然歯を保存すべきか?、どうするべきか?

  • 20年前なら抜歯の症例でしたが…
  • 失われた付着はもどらない?
  • もし、抜歯していたら…
  • 何もしなくてもよかった症例
  • 見過ごしてしまった歯周病


第3回:遅すぎる診断…

第3回:遅すぎる診断…
デンタルX線の盲点とは…

  • 意外と手遅れになりがちな診断
  • 補綴が歯間乳頭を甦らせる?
  • 歯周病治療が難しい理由とは…
  • 近心頬側根の共通点とは…


第4回:シャーピー繊維をさばく!

第4回:シャーピー繊維をさばく!
一目瞭然!デモによる剥離のすべて

  • 骨膜を探すコツ
  • 血管を切らないようにするには?
  • 手術は手技と知識の掛け算


第5回:縫合の科学を叩き込む!

第5回:縫合の科学を叩き込む!
すべての手術を網羅する縫合のすべて

  • 縫合用糸付き針の選択基準
  • 運針のポイント
  • なぜ持針器は直型なのか?
  • 残留抗張力の考え方
  • おくべき縫合法の種類



さらに、最後まで受講していただいた先生には「受講終了記念プレゼント」もご用意しています!

過去のセミナー開催実績と参加料金のご案内

弊社は歯科の各分野で活躍されている先生方を講師に迎え、セミナー事業も手掛けております。

  • 2013年3月10日:訪問歯科診療セミナーin大阪
    \50,000-
  • 2013年4月21日:食育導入セミナーin大阪・豊中
    \50,000-
  • 2013年4月21日:安定・高確率・戦略的自費率アップセミナーin大阪・北区
    \10,000-
  • 2013年7月6日、7日:大臼歯までピッタリ根充! 根管治療アカデミーin大阪・豊中
    \150,000-
  • 2013年10月20日:シンプルで確実! 顎関節症治療アカデミーin大阪・北区
    \84,000-

歯科診療において少しでも日々の臨床にお役立ていただける情報を配信しております。



最短5秒でセミナー開始 無料で学べる
永久保存版 歯周外科テクニック
【切開・剥離・縫合】

映像セミナーへのご参加はこちらから

▼苗字*
▼メールアドレス*
ご登録いただいたメールアドレスへ、実習セミナー映像をご覧いただけるページを都度、ご案内いたします。
▲ページの先頭へ戻る

<